酵素

西宮で良質な整体・交通事故治療を受けたいとお探しの方、エトレ夙川整体院 院長 桑羽です。

健康のカギの一つは「酵素」の量です。

動物であろうが植物であろうが、生命がある所には必ず酵素があります。

植物の種から芽が出るのも酵素が働いているからですし、芽が葉に成長し大きな幹に育っていく時にも酵素は働いています。

私たち人間の生命活動も数多くの酵素によって支えられています。消化吸収はもちろん新陳代謝も解毒も酵素の働きです。

ですから酵素の量と活性度が健康状態に大きく影響するのです。

酵素には体内で作られるものと、食物として外部からとるものの2種類があるのです。

そして体内で作られる酵素も、腸内細菌が作り出しているものが約三千種類あるといわれています。

新谷弘美先生が30万人以上への内視鏡検査と受診者へのアンケートで発見したことは、「よい胃相・腸相の人たちに共通しているのは、酵素をたくさん含むフレッシュな食事をとっている」ということです。

そしてこのことは、単に外部から酵素を取り入れるだけでなく、酵素を生み出している腸内細菌が活発に働くような腸内環境を作るのにも役立っているのです。

一方、胃相・腸相の悪い人たちに共通していたのは、酵素を消耗する生活習慣でした。     続く